建築コーディネートサービス

建築コーディネートサービス

土地取得から建物お引き渡しまで、安心のトータルサポート!

土地の取得から建物のお引渡しまでには、以下のような手続きなどが必要になります。

①土地取得に関わる不動産取引
②土地と建物を合わせた住宅ローン手続き
③土地及び建物に関わる登記手続き
④建物お引き渡し手続き

このようにとても煩雑で専門的な業務が多く関わります。

こうした煩雑で専門的な業務を、
公的資格である住宅建築コーディネーターの資格を持つ専門家が、
お取引の初めから最後まで関わり、
各お手続き等の業務を時系列で整理のうえ、
適切なタイミングでお客様にご説明及びご案内させていただきます。

お客様は土地選定やプランングなどの必要な作業に集中していただけますので、
ストレスやご不安なく安心して取引を勧めていただくことが可能となります。

資金計画と住宅ローン

土地建物の取得に関わる各種経費の算出、お客様のご条件を反映した住宅ローンの選定、そしてこれらをまとめた資金計画全体の策定を行います。もちろん、住宅ローンのお申し込みから実行までもサポートいたします。

土地ご購入サポート

ご希望される建物のご条件やご予算に合う土地をお探しし、物件の調査やご案内を行い、ご契約から住宅ローンのお手続き、そしてお引き渡しまでをしっかりサポートいたします。

建築アドバイスとサポート

お客様のご要望に合う建築業者を選定のうえご紹介し、プランニングから仕様決定のアドバイスをさせていただきます。また見積金額のチェックや、請負契約から住宅ローン手続き、そしてお引き渡しまでをしっかりサポートいたします。

ライフスタイルに合わせた住まい造り

ライフスタイルは十人十色。
それぞれのご家庭のライフスタイルに合わせた住まいが、何よりも快適な空間を創り出します。
住まいの購入を考えた時、建売住宅を選び、家にライフスタイルを合わせるか、それとも少し予算は掛かっても注文住宅で、ライフスタイルに合わせた住まいを造るか、非常に悩ましいところです。
低金利の現在、住宅ローンの支払いを月々あと数千円程度頑張ることで、フリープランによる理想の住まい造りが可能となるとしたら、どうしますか?

街に個性(意匠性)のある住まいの普及を目指して

多くの市街地においては、建物に関する条例や協定などがないため、家を建てる人により好きな建物が建設されています。その結果、街は統一感を持たない景観となり、歴史や趣きなどの魅力を感じることのない空間となってしまいます。
本来、都市計画により住居や商業、工業などの用途、そして道路やインフラなどが整備され、計画上は住みやすい街が出来上がるはずです。しかし、本当に住みやすい街とは、用途やインフラも大切ですが、『街並み』というデザインが必要だと思います。
日本ほど多種多様な建築手法を取り入れ、街の景観を気にすることなく住宅を建てている国はないと思います。多様性はもちろん良いことですが、自分たちが住む街にもう少し目を向け、魅力ある街づくりに貢献することも必要だと考えます。

PAGE TOP